広島整体
腰痛整体

腰痛整体

手足のしびれ

>

手足のしびれ

こんにちは。
つくし鍼灸接骨院 広島市安佐南区沼田院です。

お盆が過ぎ朝晩の熱さは落ち着きましたが、まだまだ日中は暑い日が続いていますが、身体の不調は出でいないでしょうか?

今回は、「手足のしびれ」についてです。
手足のしびれは、首、背中、腰の背骨のバランスが崩れ、神経を圧迫する事で起こるケースや、血液の流れが悪くて起こるケースなどがあります。
手の痺れの原因は首の骨の歪みから発症し、頚椎ヘルニア、変形性頚椎症、頚肩腕症候群などの場合が考えられます。
足の痺れの原因は、腰の骨、骨盤の歪みから発症し、腰椎ヘルニア、変形性腰椎症、梨状筋症候群、坐骨神経痛、腰椎分離症、腰椎すべり症、などが考えられます。

治療をする上で重要な事は、治るものかどうかの見極めです。
発症の原因は、神経の圧迫や圧迫を増強するような骨格の歪み、不良姿勢、インナーマッスルの機能低下が挙げられます。
また、いつからなのか、骨は変形しているのか、神経細胞の損傷や手術歴の有無などによって予後も大きく左右します。
治る可能性の高いものに対しては、骨格の歪みを治し、正しい骨格で姿勢を維持できるよう姿勢筋のトレーニングを行うことで、神経の圧迫を軽減し早期回復をはかります。
完治が難しいものでも、同様に治療をすることで、症状が軽快するケースがあります。

当院ではしっかりお身体の状態、骨格の歪みを細かく分析していく検査に加え、症状について詳しくお伝えいたします。

症状が出ている方、気になる方は当院までお問い合わせください。

By

治療の流れ

アクセス

ジュンテンドー沼田店さん向かいの川を渡った所になります。

広島県広島市安佐南区伴東3-5-11
/**電話カウント /**