広島整体
腰痛整体

腰痛整体

七夕

>

今日は1年に一度、織姫様と彦星様が出会える日。七夕です♡
今年は惜しくも天候が不安定で、

お空を見上げても星がチラリと見えるくらいで

少し寂しいですね。
皆様は、七夕の起源をご存知ですか⁇


昔、日本では禊(みそぎ)の行事として、
「乙女が着物を織って棚にそなえ、

神様を迎えて秋の豊作を祈ったり、

人々のけがれをはらう」

という神事がありました。
その乙女を
「棚機女(たなばたつめ)」
そして、着物を織る織り機を
「棚機(たなばた)」
と言っていました。
時とともに、

この行事がお盆を迎える準備として、

「7月7日の夜」に行われるようになったのです。
ここから、現在「七夕」を「たなばた」と当て字で読む由来がここから来ているそうです。
 
織姫様と彦星様の伝説は、
中国からの由来が起源とされています。
おりひめ

【琴座のベガと呼ばれる「織女(しゅくじょ)星」】は縫製の仕事を、

ひこぼし

【鷲座のアルタイルと呼ばれる「牽牛(けんぎゅう)星」】は農業の仕事を司る星とされていました。
この2つの星は、1年に一度、7月7日に天の川を挟んで最も光り輝くことから、この日を巡り合いの日として七夕のロマンチックなお話が作られました。
織姫様と彦星様のお話は、

中国が起源なんですね!
今年はつくしで皆様の願いを笹に込めて

飾らせてもらいました。
皆様の願いが綺麗な星に届きますように*.+・☆

By

治療の流れ

アクセス

ジュンテンドー沼田店さん向かいの川を渡った所になります。

広島県広島市安佐南区伴東3-5-11
/**電話カウント /**