お子様と一緒に通える接骨院 腰痛・ヘルニア・骨盤矯正 痛みを抑え、理想の身体造りへ

骨盤矯正

kyousei1
photo-kyousei-01
photo-kyousei-02

なぜいつまでも痛みや痺れがとれないのか?


kyousei-02膝・腰などに症状が出ているそもそもの原因は何でしょうか?

何度治療しても、またすぐに痛みや痺れが出てきてしまう。
首、腰、膝、ひじなど様々な箇所に痛みや痺れが症状として現れますが、根本的な原因として骨格の 歪みから症状が現れるケースが非常に多いのです。
背骨は骨格の「柱」とも言える部分で、自律神経や血管・リンパ・運動神経が隣接し、自然治癒力に最も重要な場所です。 背骨のズレや歪みが起こることによって、腰痛・肩こり・関節痛以外にも様々な症状を引き起こすことがあります。
また「骨盤」は非常に重たい頭部、上半身を支える骨格の土台です。ここに歪みが生じる事で、腰痛などの症状はもちろん 骨格全体の歪みが引き起こされます。

なんで身体は歪んでくるのでしょうか?

事故やケガなどのケースもありますが、多くの場合は日常生活の習慣です。
座っているときの姿勢、立っているときの体重のかけ方、パソコン仕事や長時間の運転、脚を組む癖などなど様々な悪い習慣が積み重なって筋肉の緊張を起こし、 骨格を歪ませてしまいます。

つくしの矯正は「即行性」があります

kyousei-03つくしの矯正は背骨や骨盤を瞬間的にダイナミックに正しい位置に戻すことにより、筋肉・関節にかかる負担を軽減します。
この矯正によって今まで長年悩んでいた症状が一瞬で楽になるケースも珍しくありません。矯正治療は、体の土台である骨盤と柱である背骨をまっすぐにすることにより、 痛みや違和感を根本的に治すことのできる本格的な治療です。 。
何度も痛みや痺れを繰り返す方におすすめの治療です。

あなたはいくつ当てはまりますか?

  • 右足と左足で靴底の減り方に差がある。
  • いつの間にかスカートのファスナー部分が回ってしまっている。
  • 座るとき、ついつい脚を組んでしまう。
  • 肩や首、背中が慢性的にこっている。
  • TVを見たり、携帯を見るとき手枕で横になっている。
  • デスクワークが多い。
  • 長時間の車の運転をしている。
  • バッグをいつも片方の肩にかけている。

3つ以上当てはまるようなら、是非ご来院下さい。

PAGETOP
Copyright © 株式会社ポールスター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.