こんにちは。
広島市安佐南区沼田院です。

寒い日が続いて、かぜやインフルエンザも流行しているようです。

この時期、増えるのが肩凝りです。
寒い日には自然と肩が上がり、全身に力が入ってしまったり、背中が丸くなり姿勢も悪くなりやすくなります。

そうなると、自然と肩が凝り固まってしまいます。

首肩まわりの筋肉が硬くなり、そのままにしておくと、

頭に行く血管の血流が悪くなり頭痛がでたり、さらには吐き気やめまいがしたり・・・
また、手に向かう神経を圧迫して、腕や手にしびれがでることも・・・

当院では、指圧やマッサージに加えて、鍼灸治療や運動による症状の改善を行っています。
運動はピラティスを中心に行なっており、週に2回、ピラティス教室も行なっています。

長年悩まされている方も、最近ひどくなってしまった方も、
ぜひ一度お問い合わせください。